ジム用の工業用天井ファンを購入する前に考慮すべき7つの要素

ジム冷却

ジム用の工業用天井ファンを購入する前に考慮すべき7つの要素

ジム用の大規模な商業用工業用天井ファンは20年以上市場に出回っていますが、ジムとその働き方に慣れていないジムの所有者がまだいます。多くのジムは、これらのhvlsが何をするのか、そして快適な空間を作るのになぜそれほど効果的であるのかをもう少し理解すれば、hvlsの利点を享受できます。働く屋根。この記事では

ジム用の工業用天井ファンを購入する前に考慮すべき7つの要素。

1.工業用天井ファンの価格は?

工業用天井ファンの価格は多くの要因に依存します。ほとんどのタイプのフィットネス機器の場合と同様に、多くの異なるメーカーが異なるタイプのファンを製造しています。大型の産業用スパンスパン天井ファンのコストに影響するいくつかの事項:

工業用天井ファンサイズ
プロペラの数
制御盤
天井ファンモーター
保証
詳細:hvls工業用天井ファンの価格

2.工業用天井ファンのサイズ

従来の産業用ファンとは異なるのは、ジムの産業用天井ファンの長い翼のサイズです。それらは通常の産業用床ファンよりも遅い速度で動作し、連続した空気の流れを提供し、より多くの空気の流れを提供します。これにより、全体の温度が低くなり、ジムが涼しくなります。産業用ジムの天井ファンを通常の産業用ファンと区別する主な要因は、羽根車のサイズです。ジムの産業用天井ファンには、より長いプロペラがあり、より遠くまで移動し、より広いエリアをカバーする大きな気柱を作成できます。これにより、大規模なジムの産業用天井ファンは、CrossFitジムやフィットネスセンターなどの大きなオープンエリアのあるジムで空気を循環させることができます。

3.ジムで工業用天井ファンを使用できますか?

大きなジムの工業用天井ファンは、大きな気流が必要で、天井が少なくとも3.6メートル以上のあらゆるフィットネス施設に配置できます。大ファンがよく使用するフィットネススペースには次のものがあります。

  • CrossFitジム
  • MMAジム
  • ヨガルーム
  • フィットネスセンター

これは単なるリストです。購入する天井ファンと施設のニーズに応じて、ジム用の産業用天井ファンを設置できるスペースは他にもたくさんあります。

4.信頼性

他の産業用デバイスと同様に、ジムの産業用天井ファンの持続時間を決定する多くの要因があります。一部のメーカーは低価格の部品を前もって低価格で請求できますが、これらのファンはおそらく高品質で高価なファンよりも耐久性が低くなります。もっとお金。

工業用天井ファンの寿命の予想については、保証を確認してください。最高のジムファン保証は、数十年または数十年にわたって産業用天井ファンを保護し、ファンの寿命に自信を与えます。

5.他のシステムと接続する

これは、既存のスペース用のHVLS工業用天井ファンを検討しているジム所有者にとって重要な質問です。最高のHVLS産業用天井ファンは、既存のシステムと統合するように設計されているため、高価な個別のコントロールパネルやパネルに投資する必要はありません。

6.ノイズ

専門家の調査によると、85dBAの音は、1日8時間以上聞くと難聴になる可能性があります。工業用ジムの天井ファンを使用する多くの利点の1つは、非常に低いノイズが発生することです。効率的に動作するために多くのノイズ発生部品や大型モーターを必要とするHVACシステムや小型の産業用ファンとは異なり、大型の天井ファンは低速で空気流を改善するように設計されており、効果を発揮します。彼らが運営するジムにすばらしい気流を提供しながら、心を落ち着かせる。

7.ジム用の工業用天井ファン

産業用天井ファンは1998年に革新的な技術から発明され、新しい産業が誕生しました。
産業用天井ファンに関する一般的な質問への回答を学ぶことは、研究を始めるための素晴らしい方法です。ただし、さまざまな産業用天井ファンを評価する際には、産業用天井ファンがジムの固有のニーズにどのように機能するかについての特定の質問への回答が必要になります。あなた。どの大ファンがあなたに最適かをよりよく理解できるように、研究と特定の要件のバランスを必ずとってください。

上記は、ジム用の工業用天井ファンを購入する際に考慮すべきいくつかの要因です。ジムスペース全体を冷却するのに適した製品を選択できることを願っています。同時に、最も耐久性のある高品質の製品を選択してください。